【手帳会議2019】手帳はキミたちに決めた!(仮)

先日、バレットジャーナルのセットアップ疲れA5サイズを持ち歩く負担からバレットジャーナルをやめますと宣言したのですが

もちこ
バレットジャーナルがないとちゃんとタスク消化・管理できているかが分からず不安すぎる!!
となってしまいました。自分のタスクをズラッと書き出さないと、頭の中では処理しきれないのだなぁ、と痛感いたしました。

市販の手帳をなにか買い足すか考えたのですが、既にyPad9も購入しているので直近2週間のタスク管理はできる(ハズ)。

その日のタスクを知りたいだけであれば、手元でタスク・TODOを記述するだけでよいのでは、という結論にいたりました。

手元でタスクを記述するだけ…

もちこ
持ち歩き最強ノート、測量手帳の出番では!!!?

持ち歩きノートは「測量野帳」が最強!

2018.12.09

測量野帳に落とし込むのはデイリータスクのみなので(しかも付箋をはりつけるだけ)、これをバレットジャーナルと呼んで良いものなのかはちょっと疑問ですけども…

結局、バレットジャーナル(もどき?)でしばらく運用してみることとなりました。

まだ暫定版ではありますが、今後のオトモする手帳たちが決まりましたのでご紹介したいと思います 😀


※バレットジャーナルをやめる経緯については下記参照

【手帳会議 2019】バレットジャーナルをやめます編

2018.12.14

その前に…わたしの手帳ボックスの紹介

わたしは片付けが苦手なので、その対策として家のいたるところに「もちこ(わたし)専用とりあえずボックス」なるものを設置しています。

そのボックスの中は散らかってても問題ないことにしているので、

もちこ
どこにしまうか考えるめんどくさいな〜

となる物が合った場合は、とりあえずそのボックスにポイッとしてます。(今はそのボックスが4つにもなってしまったので、そろそろどうにかしないといけないんですが…)

今回はその中でも「手帳ボックス」の中身をお見せしながら、これからオトモする手帳についてお話しいたします

/ 中身をだしてみると… \

ハンドクリームとかは置いといて、全部で8つのノートや筆箱が収納されています。これらは、わたしが手帳を書く時に必要なものたち。

手帳ってバッグから出したり入れたり…場所が変わりやすいのでいつもどこ行ったっけ?となりがちだったので、手帳たちの家の中での住所を決めて思い立ったらすぐ手帳活できるようにしました 😀

上の画像の中で2019年オトモする手帳(+α)は「①・⑤・⑥・⑦・⑧」の5つ

他のノートたちについてはまた別記事にてご紹介させてください(^O^)

2019年の手帳はキミたちに決めた!(仮)

それでは!!!手帳会議の末、仮決定した2019年の手帳たちをご紹介します!!!

現時点では仕事をお休みしているので、タスク管理といっても家事とか自分のやりたいことメインにはなるのですが…

タスク管理は下記のような手順となっています。

① 付箋にタスクを記入してクリアファイルにの左側に貼る
   - タスクの色:赤 MUST
   - タスクの色:黄 HAVE TO
   - タスクの色:青 WANT 

② 1.のタスクからTODOに落とし、1のタスクの右側にTODOとして貼る

③ yPadにはクリアファイルの左側に記載のあるタスクを記入して、プロジェクト管理する

④ 測量野帳(スケッチ)には、その日ごとにできそうなTODOを 2.から付箋を移動させて貼る

⑤ その日やることは測量野帳を見てタスクをこなし、終わったら付箋に二重線を引く
     (後日、完了タスクも日毎にグラフ化したいので取っておく)

文字に起こすと、あんまり伝わらない…。

今度動画にしたりして、手順をちゃんと載せようと思います!

健康ログについては、毎日朝晩(もしくは気づいた時)に記入している記録となります。

スポンサードリンク

マインドフルネスダイアリー

こちらは日記として活用しています。

正直のところ、マインドフルネスについては全然勉強してないしトライしてないかも…(おい)

デザインがシンプルなことと、毎日3行ずつ日記を書くのにフォーマットがちょうどいいかな〜と思って手に取りました。

基本はウィークリーページを活用しています。

スタンプをいくつか押しているところはフリースペースで、その日の気分でスタンプを押しています。

マインドフルネスダイアリーには、一週間ごとにジャーナリングテーマといったものが設定されているので、それについて考えたり、日記を書くその瞬間の気持ちをそのまま記入するようにしています。

本当はちゃんとマインドフルネスを勉強したほうがいいのですが…。余裕ができたらマインドフルネス系の本を読んでみたいと思います。

マンスリーページは使用しないので、絵日記として活用しています。イラストの練習にもなるからいいかな。。

測量野帳(TRANSIT)

測量野帳 TRANSIT BOOKでは、健康ログを記入しています。

健康状況がパッと見でわかる表にしたいなぁと思っていたので、項目はもりだくさんです!

こちらの健康ログで記載している内容は下記の通りです。

  • 睡眠時間
  • 体重
  • 飲酒
  • 運動
  • 便通
  • 生理
  • 体調

健康ログのおかげで、最近は便秘だな〜とか、運動したから体重が落ちた・・・などを把握することができました。

先日、病院の問診で便通について聞かれたのですが、健康ログに記載しているので、「言われてみればかなり減りました」とスムーズに答えることができました(減った理由は、食欲がなくてそもそも食事を取れてないからなんですが)

しかし、病院に行くまで(休職するまで)の睡眠時間の短さよ!(笑)あのときは、アレコレやらなきゃ…と考えていて5時間ちょいしか寝れてませんでした。

健康ログで気分の落ち込みの原因が分かればいいなぁ〜

クリアファイル

マンスリータスクだったり、WISH LISTだったり、人によっては呼び方は変わるのかもしれないのですが、自分のやりたいことを付箋に書いて、クリアファイルにペタペタ貼っています

色別に「やりたいこと」の種類を分別しています。

  • MUST(他の人に依頼が必要、期日が設定されている)
  • HAVE TO (やったほうがいいけれど、やると疲れるし、やらなくても死なない
  • WANT (やると自分が楽しいけど、そのかわりMUSTとHAVE TOを残してからやると罪悪感で死ぬ

こちらのクリアファイルは、もともとA4サイズですが、yPadに収まるように切ってサイズをあわせています。

クリアファイル上には自分のやりたいことが全部入らないのですが、それが今の私のキャパシティなのだ。と思うようにしています。

ですので、このクリアファイルに記載するのは遠い未来のやりたいこと、というよりは直近のことを書くようにしています。

測量野帳(SKETCH)

こちらはデイリーのタスク管理に活用していますクリアファイルに書き起こしたタスクふせんをこの測量野帳に移動させます。

健康ログの測量野帳とすぐ見分けがつくように、水色のSKETCH BOOKにしました。

表紙裏には、ふせんのゴミ箱 を貼り付けています。あと、よく行く病院の連絡先と診療時間をメモしてます(笑)

後ほど、時間のあるときに一日あたりのタスク消化率もデータ化させたいので、タスク完了したふせんは捨てずに、そのままにして二重線を引いています。(ふせんのゴミ箱は、書き損じとかがあった時用に設置してます)

もっとできる!」や「今日はもうできない!」と思ったら、yPadを眺めていつやるべきかを判断するようにしています。(明日に延ばしても、明日の自分が苦しくないかどうかはyPad見ないとわからないので・・・)

おいおい、健康ログの方にも「タスク消化率」なども組み込んで、体調とタスク消化率の関連性なども導けるようになったらな〜〜とぼんやり考えています。

yPad9

お待ちかねの(?)ypadです。

yPadは日付記入式なのでいつからでも使い始めることができます!

そして、最大の特徴は見開きで2週間の予定とタスクを管理できちゃうんです〜!!!

左側のページ

6:00〜24:00までのバーチカルとなっています。

右側のページ

右側はガントチャート管理できるようになっています。私はひとまず、トラッカーに近い使い方をしています。

長期的なプロジェクトなどに携わることがあったら、きちんとガントチャートとして使ってみたい…!

yPadの立ち位置

でも、yPadにはマンスリーとデイリーページは存在しないので、それをクリアファイルと測量野帳で補っているような感じです。yPadは手帳のマスター、という立ち位置ですね。

実際、タスク管理するときは下記のように、クリアファイルと測量野帳のデイリータスクを開いた状態で俯瞰してみるようにいつ何をやるべきなのかを考えています

  • yPad      :2週間通して自分の予定ややりたいことのスケジューリング
  • クリアファイル:もっと長期的に自分がやりたい!と思っていることをまとえる
  • 測量野帳   :毎日・明日の短期的にやるべきことを割り振られる手帳

といったように使う予定です。

yPadの右側はトラッカー的な使い方をしてしまっていますが、ものづくりなどで打ち合わせだったりが必要になってきたら、yPadは更に活躍できる手帳だなぁとつくづく思います。

あと!日付記入式っていうのが実はありがたくて、飽きたらやめちゃえばいいし、また途中から初められるっていいですよね。一気にハードルが下がります。

ひとまず、とりあえず続けてみる

なにはともあれ、あと1ヶ月くらいはこの運用で続けてみたいと思います。

そのうち家事シートを作って、効率的に家事をこなしていきたいな〜と思うので家事シートができたらyPadの内容が変わりそうだな〜と思ったり。

(イラレ初心者なのでだいぶお時間かかっちゃうかもですけれど)

ひとまずこの運用で、う〜んイマイチ!っていうところがあったら、どんどんUPDATEさせていこうと思います:D

【補足】測量野帳はまとめ買いが超超オススメです

ちなみに測量野帳はAmazonで10冊セットで購入すると、かなりお得に入手できます!

だいたい¥200くらいなのですが、TRANSIT でも1冊あたり¥140に。

測量野帳を既に使っているかたにはめちゃめちゃおすすめです😃!(特にTRANSITなんて、おいてないお店がほとんどですので…)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です