「31行手帳」でバレットジャーナルを再開いたします!

さっそくですが、先日icconico(@icconico)さんの31行手帳を購入いたしました!

どのように使うか悩みましたが…31行手帳が「毎日使いたい!」と思わせてくれる手帳だったのもあり、もともと持っていた貼暦と合わせ、バレットジャーナルを再開することを決意いたしました!

今回はセットアップしたバレットジャーナルの中身も紹介しちゃいます〜!


※手帳会議の様子は下記を参照ください☻

【手帳会議 2019】バレットジャーナルをやめます編

2018.12.14

【手帳会議2019】手帳はキミたちに決めた!(仮)

2018.12.20

31行手帳とは?

手帳なのですが中身に日付などは記載されておりません。

なので、自分で日付などを記入する必要があるのですが、同じくicconicoさんから販売されている「貼暦」と合わせるとあっというまに「手帳」になってしまうんです!(もちろん自分の手で記入しても良いですが)

1ページが31行になっており、1ヶ月がきれいに収まる、まさにバレットジャーナル向けの手帳となっています。

商品情報

■ 種類
Lサイズ: 7mm罫線(240mm x 120mm)
Mサイズ: 6mm罫線(210mm x 120mm)
Sサイズ: 5mm方眼(180mm x 120mm)

■ ページ数
全サイズ64ページ

■ 価格
Lサイズ 680円(税別)
Mサイズ 660円(税別)
Sサイズ 640円(税別)

スポンサーリンク

貼暦とは?

マスキングテープに日にちと曜日が印字され、どんなノートでもスケジュール帳にすることができる商品です!

大人気の商品となり、今では全部で10種類以上販売され、3mm/5mm/6mm/7mmといろんなノートに対応する種類が販売されています☻

もう販売から2年も経つんですね…。

わたしのバレットジャーナルのオトモたち

icconicoさんサマサマ、といった感じで色々と使わせていただいています!

  • 捺暦 9mm
  • 貼暦 5mm方眼mini
  • TODOエンピツ 5mm

右下のちぎれる日付マスキングテープは文具女子博で購入したもので、メーカーさんが分からず・・・分かり次第追記したいと思います!(すみません)

日付マスキングテープは、手できれいに切れるし水性ボールペンできれいに書けるので、セットアップがとっても簡単になりました♡


文具女子博2018 にいってきたので戦利品おみせします!

2018.12.15

セットアップの内容紹介!

わたしは31行手帳を、「icconico」のロゴがあるほうを表紙として使いたかったので左側に方眼がくるように使用しています。

とはいえ、うっすら方眼がすけているのでどちらでも問題ありません!

マンスリーページ

左側のページに、貼暦の5mm方眼対応miniを貼り付け1ヶ月の予定をみれるようにしています。

右側のページは、TODOボックスのマスキングテープを使ってこの1ヶ月のうちにやるタスクを「MUST」「WANT」に分別して記入しようと思います。

ウィークリーページ

ウィークリーページは、その日やるタスクが分かれば良いので、日付シールとTODOテープを使って、シンプルにしました。

健康ログや家計簿などは他のツールで管理しているので、問題ないです。

スポンサーリンク

バレットジャーナルを再開したわけ

いまお仕事をお休みさせていただいているにもかかわらず、タスク管理をする手法がないと

もちこ
バレットジャーナルがないとちゃんとタスク消化・管理できているかが分からず不安すぎる!!

となってしまってました。

正直、バレットジャーナルのセットアップを面倒くさい…と思ってしまっていたんですが、セットアップする作業も含めて、自分のタスクを俯瞰する良い時間だったのかもしれないなぁ、と今なら思います。

といいつつも、なによりも31行手帳を使いたかった!!!

もちこ
これからはbujo疲れ起こさないように自分のペースで頑張ります!

また、セットアップしましたらご紹介したいと思います 😀

31手帳さん、しばらくよろしくお願いいたします◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です