クリスマスに「丸鶏のハーブ焼き」を作ってみました♪

ハッピーメリークリスマス!でした!(過去)

時間的にクリスマスももう終わっちゃったのですが、今年もクリスマスはちょっと頑張って(?)「丸鶏のグリル」を作りました!

普段はあまり手の混んだ(時間のかかる)料理をしないので、うまくできているのか不安でしたがめちゃウマでした〜!またすぐ食べたいくらいです☻

今回はその丸鶏のグリルの作り方をご紹介します♪(※レシピはこちらを参考にさせていただきました!)

材料

丸鶏

<具材>

・丸鶏 1羽
・ハーブ(ローズマリー、ディル、タイムなど)

<調味料>

・塩
・にんにくチューブ
・こしょう
・バター
・サラダ油

フレッシュハーブ類がない場合は、クレイジーソルトで代用できるかも?です!

中に詰めるポテトサラダ

<具材>

・じゃがいも 中2~3個
・人参 中1つ
・エリンギ 1本
・シメジ 1/4くらい
・ディル ひとつまみ

<調味料>

・マヨネーズ
・バター
・塩
・こしょう

作り方

1.中に詰めるポテトサラダを作る

1-1.人参に火を通す

人参(中1本)の皮をむいて半月型に切る。
耐熱性のボウルに入れて電子レンジで3分ほどチンして、フォークですっと切れるようになるまで火を通す

1-2. きのこ類をバターで炒める

エリンギ(1本):縦に薄くスライス
しめじ(1/4ほど): 石づきから外す
フライパンにバター小1をしいて、炒める

1-3.じゃがいもに火を通す

じゃがいも(中3個): 皮をむいて一口大の大きさに切る。
耐熱性のボウルに入れて電子レンジで5-6分ほどチンして、マッシュできるようになるまで火を通す

1-4.火を通した具材を混ぜる

1-1〜1-3までの具材を同じボウルに入れて、マヨネーズを小さく2周円を書く程度いれて混ぜる

1-5.味を整える

ディルを細かく刻み、1-4に入れる。さらに塩コショウをして味を整える
→ 味付けは少しマヨネーズ足りないかな?くらいの味付けにする

2.丸鶏を洗って下味をつける

丸鶏の外と中を水で良く洗って、表面をフォークでプスプス穴を開ける
外側と中に、塩大さじ1・にんにくチューブ5cmほどをよく刷り込む

3.中にポテトサラダを詰める

1で作ったポテトサラダを中につめる(パンパンになるまで)
詰め終わったら、お尻と首元がわを爪楊枝で固定する

4.ハーブで香り付けする

ディル、タイムを細かく刻み、鶏の表面にまぶす
ローズマリーは鶏の上に乗せ、その上から小麦粉を振るう。

5.丸鶏を焼く!!

鶏にアルミホイルをかぶせて、オーブンを200℃で1時間加熱
さらにアルミホイルをはずして、230℃で30分加熱

完成〜☆

 

食べきらなかった次の日は…

正直、他にもクリスマス料理を食べていたので丸鶏をメインディッシュにするとかなり量が多く、2人では丸鶏を食べきれませんでした。。

ですので、残りは翌日食べることにしました。

翌日は、豪快に鍋に鶏を骨ごと全部ほおりこんで、水+塩+ハーブで味を整えつつ、冷蔵庫に残っていた食材でハーブ鶏鍋をしました!

このときはレタスが大量にあったので、レタスしゃぶしゃぶしながら美味しくいただきました(´~`)

薬味としてレモン汁を少しかけてもさっぱりで美味しかったです☻

さいごに

ポテトサラダを作って、鶏肉につめて…と、個人的には少し工程が多くてめんどくさいな〜って思ったのですが、グリルとしても美味しいし、その後の鍋も二度美味しくいただけたので、また作りたい!と思いました😃♪

普段はあんまり工程が多い料理をしないので、本当にいい機会になったと思います!

フレッシュハーブを扱うのも初めてでしたが、とってもおいしかったのでしばらくハーブはまりそうです…(特にディルが好きな風味でした)

もうクリスマスが過ぎてしまって大変申し訳無いのですが、ぜひぜひ、ハーブ鶏のグリル焼き作ってみてください:D

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です