11月くらいから加入した KindleUnlimitedですが、普段あんまり活字を読まなかった私が

もちこ
どうせ定額払っているんだし、読んでみるか

となり、結果いつもより本を読むようになりました

スキマ時間や、電車に乗っているときに電子書籍でさっとiPhoneでもDLして読めるのって楽ちんでいいですね。

せっかくなので、これから毎月 Kindle Unlimited で読んでオススメしたいものをご紹介したいと思います☻

こんな方にオススメ!

・Kindle Unlimited を使用している方
・Kindle Unlimited に加入するか迷っている方
・とりあえず何か読む本を探している方

定期的に読んでいる雑誌

いまのところ、料理系でこの2つ。

結局レシピ通りには作らないんですが、献立の参考にさせてもらっています。

季節の食材を扱ったレシピや献立の紹介がされているので、読んで季節感を味わっています。

特に今回は3分クッキングの「やみつき鍋レシピ」は大変参考にさせていただきまして、いろんな味の鍋をすることが出来ました♪

ADHD

発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術

この本は読んで本当によかったなって思う一冊でした。

内容はタイトルにある通り、わたしと同じくADHDでうつを患った方の仕事術なのですが

もちこ
ゥヮー分かるよ分かる!それ、本当に無理だよね!

って何回も頷きながら読み進めていました。

いわゆる「ADHDあるある」が沢山あって、著者の借金玉さんがひとつひとつに対しての対策を実践できるレベルで紹介してくださっています。

例えば、“ADHDが普段持ち歩くカバンはどれが最適か”  は永遠のテーマだと思うんですけど(勝手に)、それに対しても借金玉さんなりの最適解を実際の商品の写真を乗せて紹介してくださっています

わたしは書籍内で紹介されていた、ひらくPCバッグ がとっても気になりました。今度実際に店頭に見に行って購入検討しようかな…って思っています。

ADHDの本って、抽象的な例で「〜〜やってみましょう」と紹介されているものが多かった(それが出来れば困ってないのですよと思いつつ)ので、実践・体験談として記載されているこの本は、わたしてきには結構衝撃的な一冊でした

ADHDで悩んでいる人にはもちろんですが、そうでない定型のみなさんにもぜひ読んでいただきたい一冊です。

自己管理

「手で書くこと」が知性を引き出す

この本を自己啓発と呼ぶべきか、なんなのかわからなくて「自己管理」とジャンル分けします。

最近マインドフルネスダイアリーを使い始め、「ジャーナリング」に興味を持ち始めていたときにフォロワーさんに紹介していただいた一冊です。

まず「マインドフルネス」とは、瞑想の一種で 気持ちを”今ここにある”ことに集中することなんだそうです(?)。

そして、その手法のひとつが「ジャーナリング」で、書く瞑想とも言われているそうです。

はじめのうちはなにかテーマを決めて、それに対して思いつくことをひたすら書いていきます。

それを続けていくうちに、そのテーマについて深く集中することができ、言葉を考えながら書き進めるのではなく、書いたことが自分の思っていることになるようです。

もちこ
なぜ私はアナログの手帳を持ち、文字を書きたいと思うのか?

ここ最近、手帳について迷走していたのもあり、ただひたすらに汚い字でも文字を書いてもいいんだって思えるようになりました。(そりゃそうだ)

ちなみに、入門的なジャーナリングはマインドフルネスダイアリーで手軽に実践できると思います。


※マインドフルネスダイアリーはこちら♡

マンガ

ゆるキャン△

1巻までしか無料じゃなかったのですが、読んですっかりファンになりました。

万年インドアなわたしが、ちょっとアウトドアしたくなりました。(妄想だけ)

2巻目以降もすごい読みたいので、単行本を買うかこのまま電子書籍にするか迷っています。

レシピ本

ごちそうおにぎり

正直、レシピ本というよりかは写真集的な感じでした。

ですが、おにぎりの具の組み合わせは参考になるものが多くて、気に入った組み合わせは切り抜きして試してみたくなりました。

おにぎりって、良くも悪くも具材がシンプルなイメージが強いので、それが覆された!な一冊です。

たま〜〜〜に、彼に朝ごはんとしておにぎりを持たせてるときもあるのですが

大体塩にぎりかシーチキンにぎりくらいだったので、ごちそうおにぎりだったら食材もたっぷり使えてバランスのよい朝ごはんになるな〜と思います。

冷凍しておくと、便利なおかず

なにかと食材を買っては、買ったことを忘れてお肉やお魚をだめにしてしまうわたし…。

別にいまは忙しい人ではないのですが()、食材を下味冷凍してその活用法を知りたくて読み始めました!

一つの味付けで複数のアレンジ方法が乗っているのはもちろんなのですが、冷凍保存のキホンや、おいしく解凍する方法についてかわいいイラスト付きで説明してあり、わかりやすかったです。

もともと下味冷凍は活用していたのですが、改めて勉強になりました☻!

まとめ


kindle unlimitedの申し込みはこちらからできます 😀


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です